プロフィール

こすけ

Author:こすけ
サイトには収まらない
  画像、話題
を中心とさせて頂きます。

サイトへはこちらから!

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ・ジャム島(2007)★島選び-夢のツリーハウス

タイに行く事にした。
タイのどこかの島である。
日数は8日間。
と言う訳で、相変らずどたばたと、忙しい行程になりそうである。



★島選び-夢のツリーハウス

タイの島と一言で言っても、もう、これは大変である。
なにしろ沢山ある。
沢山ある中から、低予算で、これは!?と思う所に絞るだけでもひと苦労。

タイの島選びで欠かせないのは、「タイの秘島・楽園の旅」と言う本。

今更、タイに秘島と呼べる島があるかは、良く分からない。
マイナーな島と言うのはあるであろう。
楽園の旅、ん~、これは良い響きである。

この本には、筆者が実際に訪れた、24の島についての様子が記されている。
ぼんやりと、読み物として読んでも面白い。

これであたりを付け、地図を眺め、インターネットから詳細を確かめる、と言う作業が続く。
はずなんだが、詳細を確かめるつもりが、思わず脱線してしまい、ふと気付くと、
何でこんなトコ(サイト)にいるんだ?と言う日々だったりする。

そんなこんなで、今回まず候補に挙がったのは、ジャム島。
ここには、ツリーハウスと呼ばれる、木の上にバンガローを作ってしまったゲストハウスがある。
高いバンガローから見る海の景色、吹き込む風は、恐らく最高に心地が良いに違いない。
そんな訳で、この本を買って数年来、ずっと夢を見続けて来たゲストハウスなのだ。

ヨーロピアンの滞在期間は恐ろしく長い。
1ヶ月、2ヶ月あるいは3ヶ月は当たり前。
4ヶ月から半年と言ったツワモノも稀に。
こうなると旅行者を通り越しており、正しい社会復帰が出来るのか、深く心配ではある。

そんなヤツらが、来る日も来る日も、ツリーハウスでゴロゴロと過ごしているのである。
ポっと出の日本人が、首尾よくツリーハウスに泊まれるとは思えない。
限りなく100%に近い確率で、無理な世界に思える。

が、全く無理な話でも無い事は確か。
低い確率ながら、偶然ゲストが移動する事は十分考えられる。
事前にこの熱い想いをメールしておけば、伝わるのではないか?
そんな事を思いつつ、成田>バンコク>クラビと、片道の飛行機の手配が完了した。
気分はすでにツリーハウスの中である。

であるのだが、相方が、ふと素朴な現実に気付いてしまった。
トイレやシャワーはどうなってんだ?と。

深く考えもせず、言われてみればそうなんだが、そんな事、何とかなるし、
第一にそう言う面倒な事を避けるために、ヨーロピアンはゴロゴロしているんだろう、
と思うのだが、かなり説得力に欠けるらしい。

すったもんだした挙句、結局ツリーハウスの話は却下されてしまった・・・マジっすか!?
スポンサーサイト

テーマ : タイ - ジャンル : 旅行

<< タイ・ジャム島(2007)★島選び-仕切り直し | ホーム | 列車からの風景(2) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。