プロフィール

こすけ

Author:こすけ
サイトには収まらない
  画像、話題
を中心とさせて頂きます。

サイトへはこちらから!

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後のひととき

さて、3本目!と行きたいトコだったが、強い風の影響で、結局、潜れない事になってしまった。

1本目のポイントに向かう途中で、すでに見かけたが、ウインドサーフィンの風を切る姿が目立つ。
その心地良さそうな光景は、羨ましいやら恨めしいやら。

「朝から居て、変だな~とは思ったんだよね~。」
「風には敏感で、天気図なんかの見方は、ヤツらの方が一枚上手。やられたな~ぁ。」

スタッフ談であるが、同じような心情だったのかも知れない。
ダメなもんはダメ、で、この場合、諦めるか、ウインドサーファーになるしかないのである。

さて、私はこの日最終日。
帰り支度をし、夕方の電車に合わせ、ここを後にしなければならない。
3本目を潜ったとしたら、かなりのドタバタ度を要求される事を覚悟していたが、午後の予定が吹っ飛び、お陰様で、一気にひまひまモード突入なのである。
もう、ゆるゆるなのだ。それはそれで良い。

ささっと器材を洗い、とっとと干す。
スーツすら乾きそうな勢いで、お天気は絶好調。
その後、近くのローカルレストラン(食堂)で昼食。
魚のアラ煮がメインの定食で、付け合せ、味噌汁と、全て美味!美味!

その後どうしたかな?
確か宿でパッキングだったような・・・

他のメンバーは、まだ帰る訳ではないので、余計ひまひまモードに大突入!なのである。

宿の窓から差し込む日差しは、どこか暖かく、のんびりと感じられ、柏島のその土地の景色、時の流れを、柔らかく包み込む雰囲気を感じる。
なんかこう、普段の生活から開放され、ほっとする、どこか懐かしい印象すら受ける。
そんな日差しに包まれ、小さな路地、港、砂浜なんかを、のんびりと探索したい気分なのである。

なのであるが、一緒に宿に戻ったメンバーは、ゴロゴロと、TVでF1を見ふけるヤツ、宿のマンガを読みふけるヤツと、あ~っ、もう、柏島まで来て、君らそれでいいのか?なのである。

ちなみにこの日は、F1の日本GP最終日。
鈴鹿での開催が、いったん終了と言う、歴史的なタイミングではあった。

しかしながら、ここは柏島なのである。
F1やマンガは放っといて、貴重な残り時間を、忙しく、のんびりと精力的に探索しなければならないのである・・・

目の前に広がる、皆のゆるい光景を見てるうちに、そんな事はどうでも良くなった。
皆を包み込む暖かい日差しを見ているうちに、そんな事はどうでも良くなった。

だってここは柏島だもの。
普段を離れ、のんびりと。
探索は、また来ればいいんじゃないのか。

想い想いにくつろぐ、皆の姿を見ながら、こちらまで和んで来た、そんな午後のひととき。
ゆらりと過ごせた、午後のひとときであった。
スポンサーサイト

<< さよなら、バイバイ! | ホーム | で、2本目 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。