プロフィール

こすけ

Author:こすけ
サイトには収まらない
  画像、話題
を中心とさせて頂きます。

サイトへはこちらから!

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、2本目

どうやら、ひと休みしている間に、風が強くなってしまったようである。
ボートを繋ぐブイのロープの回収が上手く行かず、スタッフの彼らが困難であったところを見ると、余程であったのだろう。
挑むこと数回、まあ、ボートも無事係留出来、潜行。
海況と、ボートが密集している事もあり、ポイントは後浜の1本目と同じポイントとなった。

この”後浜”と言うポイント。一言で”後浜”で済ます訳には行かないのである。
後浜に加えて、ポイントを1番やら2番やらと言う言い方をするらしい。
ちなみに、船を繋ぐブイが、延々と広がるので、それを言うのでは無いのか?
で、さて?何番まで続くのやら?
で、もいっこ、ちなみに、ポイントとポイントの間を、小数点で区切ると言う、キメの細かさまで。
呼び名で言うと、後浜の1.5とか、後浜の2.5なんて言うのも存在するらしい。
後浜の1.25なんてのを、ちらりと聞いた気もするが、気のせいであって欲しい。
ポイントからしてすでにマクロモードなのであった。 IMAG0179.jpg IMAG0189.jpg IMAG0209.jpg

IMAG0212.jpg PA080011.jpg

同じポイントであったが、ルートを変えてくれた。
1本目は砂地を目指し、みんなコロコロと這いつくばっていた。
この2本目はその砂地を避け、岩場を中心、と言う感じ。
全く異なる印象、海であった。
私としては、ヤシャを撮り逃したので、砂地に戻りたい気分。
うん、まあ、仕方無い。
で、砂地に未練たらたらだったかというと、そうでもなく、岩礁域に住むお魚達に囲まれ、もう満足!ころりと忘れてしまったヤシャには申し訳ないっ!
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

<< 午後のひととき | ホーム | 後浜のコロニー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。