プロフィール

こすけ

Author:こすけ
サイトには収まらない
  画像、話題
を中心とさせて頂きます。

サイトへはこちらから!

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュノーケリング

シュノーケリング結局7日もボートポイントはクローズとなった。
で、替わりにこの湾内で、シュノーケリングをする事になった。





手前に見えるスロープから入り、途中のゴロタ、砂地を観察しつつ、手前の橋のあたりまで泳いで移動。
橋の下がベストポイントと言う事であるらしい。

さて、何に逢えるのであろう?
余談



結局7日もボートポイントはクローズとなった。
もう、ダメなもんはダメ!なのである。

と言う事で、本日のメニューと言うか、選択肢としては、昨日の泥地に潜るか、
水族館をメインとした、まあ、観光と言う事であるらしい。
ちなみにこの水族館、スゴイらしい。
何がどうスゴイのかについては、ココで書いてしまっては、これから行く方の
お楽しみをそぐ事になるため、敢えて詳細を解説する事は控えたい。
決して私が、その内容を忘れてしまった訳ではない。

泥地か水族館か、と言われると、う~む、苦渋の選択の果て、泥地な気分である。
水族館は、本当にスゴそうだったのである。
何がどうスゴイのか・・・それはちょっと、本当に言えないのであるが。

そんな事を思っている内に、DSの松本さんが、湾内で潜る、ってのは!?
と、選択肢を増やしてくれた。
最初、湾内でのビーチダイビングかと思ったが、どうやらそうでは無いらしい。
シュノーケリングらしいのだ。

ここで大きく心が揺れ動く事になる。

シュノーケリングは大好き!なのだ。
う~む、状況によっては、ひょっとしてダイビングより好きかも知れぬ。
しかもこれまで、ウエットスーツを着てのシュノーケリングはやった事が無く、
常々、その場合のウェイトの設定が良く分からず、さてどうしたものやら?な状態であった。
スーツを着て潜るのであれば、その浮力を調節するために、ウェイトを付けねばならず、
軽すぎれば沈まないし、重すぎれば一生海底を彷徨うハメに。あわわ・・・
昔は、めちゃめちゃウェイトを背負わされ、脚力で浮上をする!?なんてシゴキも
あった様だが、私は体育会系では無いので遠慮しておく。

で、とにかく、何事も経験なのだ。
やった事が無い、やりたい事をやってみたいのである。
しかも、ウェイトの調整については、DSスタッフも居るので心強い。
一生海底を彷徨う事は無いだろう。

ま、そんなこんな、なのだが、今回は私個人ではなく、他のみんなも参加している状況。
そう安易に、今後の行動を決められないのである。他の意見も尊重!なのである。

さて、ど~する?なのであるが、簡単に、シュノーケリングで話はまとまった。
ここは、柏島だぞ?
ダイビングの聖地だぞ?
そんな事でいいのか?
なんだか、変な人たちである。
スポンサーサイト

<< 姿寿司 | ホーム | 諸国名産品 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。