プロフィール

こすけ

Author:こすけ
サイトには収まらない
  画像、話題
を中心とさせて頂きます。

サイトへはこちらから!

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ・クラダン島 ~目指した果ては~

停泊中のボートの中で、特にする事も無い。

近くに大きなリゾートがあったが、
この天気の中、あまり良い景色でもない。

バンコクまで
Koh Mook Sivalai Beach Resort だと思う。


ふと気付くと、相方が、おばあ達と何やら
盛り上がっている。

一族的には、クラダン島で1泊し、
この後、夜7:00の便で、プーケットに向かうらしい。
かなり余裕だ。
ついでに、こっちはアセってる事も説明したらしい。

次第に、天候は落ち着いて来た。
上陸した一族も、近くの屋台なんかで買い込んだんだろう、
ちまきやら、ジュース、お菓子と言ったおやつを抱え、
ボートに戻り始めた。
朝食、食ったばかりだぞ。
そんな、食えんのか?

太陽は望めないものの、雨、風は収まり、
再び、ボートのエンジンが動き出した。

どう転んでも、後はひたすら空港を目指してみよう。


バンコクまで
桟橋で、同じ様に、立ち尽くすだけだったローカルも、
動き始めた。



やがてボートは、桟橋に到着した。
素早くボートから降りたいところであるが、
立ちはだかる、一族の壁。
遅々として、事が運ばない・・・・

と、思いきや、おばあ達の、
早く行け、先に行け、の身振り、手振り。
事の内容が、一族にも伝達済みなのだろう、
みんなが、下船を手伝ってくれる。
ボートクルーを指図し、荷物を掘り出してくれる。

誰だろう、自己中で、身勝手な人種、
などと言っていたヤツは。

親身になってくれ、こちらを助けてくれた
一族には感謝。忘れない。

その割には、ボートを降りて、
かなりドタバタしたので、
礼を言うのを忘れた。


そのまま一族とは別れ、バスに乗り込む。
飛行機の出発まで、1時間を切った。
空港>トラン>桟橋の移動では、1時間半くらい
掛かるハズ。
直接空港に向かっても、1時間は掛かるんじゃないのか。
恐らく。

この辺の事情については、ドライバーのおっちゃんにも
伝わっているらしく、タイ人にしては、珍しく動きが早い。

勿論早いのは、車の動き、スピードも、である。

バスの中では、パッキングのやり直し。
全身ズブ濡れのため、空港で着替えを、と。

私は面倒なので、車の中で着替えてしまった。

下を向いてごそごそやってると、む~、キモチ悪い。
車は快調に飛ばし、振動も激しい。
そっと覗き込むと、メーターは、100kmを余裕で超え、
おっちゃんは、さらにアクセルを踏み込む様である。

バンコクまで
こちらも大雨だったらしい。
こんな路面を、飛ばすな~!


今回は、感覚ではあるが、どうやら抜け道、みたいな
ものも駆使した様である。
ドライバーのおっちゃん、テク全開!である。

バンコクまで
景色が飛んで行く~っ!

結果としては、出発の30分前に、空港に到着。
笑顔のドライバーのおっちゃんには深く感謝!である。
チップでもハズもうか!と思ったが、
ポケットに入れた紙幣は、
全て濡れてひと塊となってしまい、
剥がれず、そのまま渡してしまうと、
全財産を渡す事になってしまうので、
辞退させて頂く事にする。

まるで何事も無かったかの様に、
バンコク行きの搭乗が始まった。


バンコクまで
ノックエア(Nok Air)は、タイ国際航空が
出資をしている格安航空会社。
タイ語でノックとは鳥の意味で、
なので、機体が鳥になってる訳。


ちょっとだけひと休みし、
バンコク編に続くのであった。
スポンサーサイト

テーマ : タイ - ジャンル : 旅行

<< タイ・バンコク(2009)~バンコク到着~ | ホーム | タイ・クラダン島 ~ひと休み~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。