プロフィール

こすけ

Author:こすけ
サイトには収まらない
  画像、話題
を中心とさせて頂きます。

サイトへはこちらから!

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ・クラダン島 ~出発~

いよいよクラダンを後にし、
バンコクに向かう日である。

お天気の事から書こうか。

滞在中は、夜に、必ずスコールがあったものの、
それ以外は、とても良かった。

出発当日の朝は?と言うと、
どんよりと曇った空。

まあ、大丈夫!なのか?

利用した Kradan Island Resort は、
送迎の時間が決まっており、それによると、
島を出発するボートは、朝の●時に出る。

トランから、バンコクに向かう飛行機は、●時。

間に合う時間だが、ちょっと余裕が欲しい。
何かあれば、かなり怪しい。

滞在中スタッフに、そこんトコを何回も確認したが、
大丈夫!問題ないよ!の返事。
まあ、大丈夫なんだろう。


朝食を済ませ、パッキングも終了!
ギリギリまで海に入る事にする。

曇っているせいか、ちょっと肌寒い?か。
海の中の方が暖かいので、
出るに出られなくなって来た。

そんなこんなで、ボートの出る30分前に、
レセプションに向かう。
早くゲストが揃えば、その分、
早くボートを出してくれるかも?

これが、実に甘い期待であった事に、
すぐ気付いた。

よりによって、あの中華系の一族も、
どうやら一緒に移動するらしい。

あのノリで、事を運ばれたなら、
どう考えても、定刻の出発はあり得ない。

見たところ、大体がパッキンングの最中。
ハダカで、かけ回っている子供すら居る。

出来るだけ早く、ガンバッテね、と言う心境。
スポンサーサイト

テーマ : タイ - ジャンル : 旅行

<< タイ・クラダン島 ~ひと休み~ | ホーム | Kradan Beach >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。