プロフィール

こすけ

Author:こすけ
サイトには収まらない
  画像、話題
を中心とさせて頂きます。

サイトへはこちらから!

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ・クラダン島 ~出発!~

出発!と意気込んでみたが、特に特筆する事も無い。

(無い割には、以下、無駄に長い。)

ユナイテッドは、機内食でチキンにしようか、
と思ったら、もう、無くなっちゃたので、
マカロニでも食べなさい、と、
何だかわけの分からん食事を渡され、

さらに、アルコールの類は、一律600円の有料と
なっており、ぼったくり!などとは決して言わないが、
マイレージ会員でもある以上、安定した経営に向け、
ガンバッて欲しいものである。

各座席に、個別のモニターなんぞは無く、
飛行機は、何となく、スワンナプーム空港に
到着したのであった。


国内線出発までの、時間潰しが、課題ではあった。

朝の 5:00 くらいには、ドンムアンに居た方が
良いのであろう。
と言う事は、4時間くらいの、間が空く訳である。

出発前の、妄想モードでは、ファランポーン駅前の、
屋台に行くつもりでいたのだが、さて、冷静になってみると、

スワンナプーム>駅
駅>ドンムアン

の移動に、タクシーで、それぞれ300バーツ以上かかった
記憶がある。
昼間であれば、他に、安い移動手段もあり、
この妄想も、かなり良い構想なのだが、
タクシーしか動いていない深夜は、
ちょっと無駄な出費かな?と思ってしまう。
ビールが、20本くらい飲めてしまうのである。

結局、スワンナプームの空港レストランで、
時間を潰す事にした。

深夜ではあるが、中華、タイ、イタリアン、カフェと、
一通り営業中である。
まあ、迷う事無く、タイ料理の店に落ち着く事にする。
駅前の屋台街に比べれば、かなり味気無いが。


スワンナプーム空港は、24時間オープン!である。
深夜に、飛行機の離着陸があるのかどうかは分からぬが、
物販系のお店は閉まってしまうが、レストラン、
カフェ、案内カウンター、コンビニ(ファミマ)、
なんかは開いており、時間を潰すのに、困る事は無い。

ただ、客の入り具合によって、掃除に取り掛かる店や、
照明を落とし、やってるんだかやってないんだか?
入り難いカンジの店も見かける。
ちゅーか、あれはあれで、いったんクローズ、なのか?ね。

面白いのは、夜中の3時近くになった頃だったろうか、
案内カウンターのスタッフ、若い女の子達が、
裏のつい立の裏に消えて行く。

覗いて見ると、毛布が敷かれ、どうやら仮眠を取る
様である。

覗いて見ると、と書いたが、わざわざ女の子の寝姿を、
覗きに行った訳ではない。
ロビーから見ると、パーテーションの裏側なのだが、
このパーテーション、建物の外壁に沿って立てられ、
しかもスワンナプームの外壁と言うのは、すべて
ガラス張りである。
ちゅー訳で、外からは、裏側が丸見えであり、
無理に覗かなくても、普通に見えてしまう点を、
一応、私の名誉の為に書いとく。

で、仮眠である。
恐らく、4時、5時くらいには、朝の業務がスタート
するのであろう、それまでのわずかな時間の一休み、
なのである。

誠にお疲れ様、なのであるが、そろそろこちらも
時間潰しに、飽きてしまい、お疲れなのである。
タイ料理のレストランをすでに後にし、
あちらこちらを、一通り覗いていたのだが、
興味の対象も尽きてしまった。


と言う訳で、ドンムアンに移動!なのである。

結果としては、これがちょっと失敗!だったかな?
と言う感が残る。

まあ、何があった訳では無いが、全く持って、何も無い。

整理して書くと、タクシーは、出発ロビーにあたる、
2Fに到着。まあ、これは良い。

が、中に入るドアが、全て閉まった状態。
まだ、空港として機能していないのだろうか?
中に入れず、締め出しかよ~・・・

一瞬、最悪、やられた、と思ったものの、
そこら辺をうろつきつつ、1Fの到着ロビー階のドアが、
わずかに開いている事が判明。
無事、空港内に入る事は出来た。

数組の、乗り継ぎ夜明かし組が、
ベンチで横になっている他は、
暇を持て余した警備員が、TVを見ながら、
ケタケタ笑っているくらいなもんである。

冷房が、これでもか~!と言うくらい、
元気に効いている空港内は、人も居なければ、
当然、店など開いておらず、これならば、
スワンナプームで、もうちょっとガンバレば良かった!
と言う感じ。

おまけに、タクシーでの移動に、
十分な余裕を持たせたのであったが、
それは昼間の話。
深夜は30分程で着いてしまったため、
余計時間を持て余してる感がある。

全くする事がないので、スワンナプームで仕入れた、
ワインを飲みつつ、ベンチで就寝~!
なんだか、数年前も、同じ様な事してたな~

結局、冷房が寒すぎて、冷房の効かないトコ目指し移動。
これまた、同じ事してたし。数年前。



朝の4時を過ぎたくらいから、
空港内が、そわそわし始める。

ぽろぽろと乗客が集まり始め、
空港職員、ショップのスタッフなどの
行き交う姿が増えてくる。
徐々に目覚を迎えた空港の顔、
と言ったところであろうか。

飛行機の出発まで、まだ、微妙に時間があるので、
そんな様子を見ながら、待合室で過ごす。

それから後は、特に問題も無く、
他に興味を引く事も無く、搭乗。


機内食?
ちなみに、期待していなかった機内食(軽食)は、
おにぎり!だった。何となく面白!
以前は、確かサンドイッチ。
スポンサーサイト

テーマ : タイ - ジャンル : 旅行

<< タイフェスィバル2009 | ホーム | タイ・クラダン島 ~行程変更~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。