プロフィール

こすけ

Author:こすけ
サイトには収まらない
  画像、話題
を中心とさせて頂きます。

サイトへはこちらから!

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京・タイ・ロイカトン祭2007

これ、かなり面白そう!
今週末は、休みを取れそうに無いので、
誰か感想をお聞かせ下さい。

http://www.itdaschool.jp/loi2007/loikatong2007%20index.htm
スポンサーサイト

★ タイ・ジャム島~クラビ→バンコクの事~

ツアー客なのであろうか、フェリーのゲストは、港に着いた後、
滞在先のクラビのビーチに向かうバスに振分けられ、
乗込んでいる様である。

我々は?と言うと、クラビの市内に向かう訳であるが、
特に手配はしていない。さて、どうしたものやら?

と、思っていると、クラビ市内に向かうゲストを集めているスタッフの姿が。
ま、これについて行けば良いのだろう。

クラビまでのバスは、別料金となる。
いくら支払ったかについては・・・
さて?忘れてしまった。

案内された駐車場には、立派な大型バスが止まっている。
グレイハウンドみたいで、かなり格好良い!
まあ、バンコク行きと書かれていたので、
これに乗る訳では無いが、やはり格好良い!

ステンレスのピカピカのボディーには、派手なイメージが描かれ、
室内はエアコンもばっちりだろうし、座席は心地良さそうである。
クラビ→バンコクの移動に関しては、一瞬バスも考えたのであるが、
これなら悪くは無い。

運転手らしきおっちゃんが居たので、バンコクまで行くのか?
とってもかっこいいバスだ!と言ったところ、得意そうに頷き、
笑っていたが、おっちゃん、別にあんたが所有している訳でもあるまい。

まあ、とりあえず長距離バスに感動し、さて、市内行きのバスは?
と言うと、う~む、あるにはあったが、ボロボロである。

窓ガラスは無く、当然エアコンは必要無い。
走り出して分かったが、ドアはあるが、閉まらないらしい。
と言う訳で、風の通りは良い。
が、陽射しを避け座席を移っても、暑い事この上ない。
市内まで10分程の道程、仕方無いのであろうか。

さて、暑い事は置いといて、市内行きのバスに乗り込めたが、
この場合、どこで降りれば良いのであろう?
そもそも、どうやって降りる合図を送れば良いのであろう?
ビーと鳴るブザーなんぞは付いていない。当然。

一種に乗込んだローカルが、途中でぽろぽろと降りて行くうちに、
見慣れた景色でバスが止まった。

K. Guest House の前である。
この先ドコに止まるか分からぬ。
どう止めて良いかも分からぬ。
このすぐ先のレストランに行く予定である。
このまま乗っていると、面倒な事になりそうである。
ここで降りる乗客に続き、バスを後にする事にした。


あれっ?こんな個所、サクッと終わらせる予定であったが、
何をこんなに引張っているのか?

と言う訳で、続くのであった。

テーマ : タイ - ジャンル : 旅行

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。